鎌倉市副市長・大谷氏のタクシー利用問題

2013年9月27日 23時24分 | カテゴリー: 活動報告

 大谷副市長のタクシー利用については、公務なのか私的なものに使っているのか、不明なものがありました。総務常任委員会で神奈川ネットの同僚議員が確認したところ、夜、大船駅東口再開発の地権者のところに挨拶に行き、飲酒後タクシー券を使って帰宅した一件は、公務で挨拶に伺っていることから不正支出ではないと判断できます。であれば、今度は勤務時間内に飲酒をしたことが問題になります。地権者との関係もあると予想されますが、昨年環境部職員が、勤務時間中の飲酒で、不祥事として議会代表者会議に報告があったことを考えれば、副市長の立場では、人に言われる前に、ご自分で善処されることが望ましいと考えます。

 また、ご自宅からご家族と一緒にタクシー乗車し、昼食後、公務に就いた一件については、公私混同であるものの、こちらも不正支出とまでは言えないものでした。他にもいくつか不明な利用がありましたが、どれも公務記録が徹底していないことと、タクシー券の扱いが二つの課にまたがり、確認できにくくなっていることから疑惑が生じたものです。これら不備2点については、早速是正することになりました。

 小さなことから大きな問題に発展する可能性もあります。今後も、透明性のある市政運営のために、主婦感覚でチェックしていきます。