寄付金詐欺か?

2014年9月15日 23時18分 | カテゴリー: 活動報告

 腰越方面で、女性二人が神奈川ネットを騙り寄付金を集めに来た、という情報がありました。現在、神奈川ネットでは、お宅に伺って寄付金をいただく活動は行なっていません。

 鎌倉市は、高齢化率が県下で3番目に高く、30%を超えています。厚生労働省の資料では、全国の認知症高齢者は2012年時点ですでに約462万人で、認知症になる可能性障害の高齢者も400万人と推計されています。高齢者を狙ったおれおれ詐欺が後を絶たちません。詐欺にあったこと自体を認識しないでいるケースが91万件あり、被害額は8000億円に上っているそうです。一人暮らしの高齢者・高齢世帯が狙われます。不利益を被らないように、注意が必要です。

 地域では、顔を見て挨拶をすることや、見かけない人が高齢者宅を訪れる様子を見たら声をかける等、お互いに気に留め、見守り体制を作ることが大切です。