北鎌倉、緑の洞門完全封鎖

2015年5月19日 00時26分 | カテゴリー: 活動報告

 北鎌倉の緑の洞門が、4月28日から通行禁止になっています。地域住民に知らされることなく、突然の全面封鎖に憤りや戸惑いの声が上がっています。5月6日までは、市職員が警備に立っていましたが、連休明けの7日からは、警備員を朝7時から9時まで、午後は14時から17時まで5か所に配置するという徹底ぶり。

 小坂小学校や大船高校は通学路が変更し、円覚寺の中を通らせていただいています。しかし、16時で閉まってしまうため、帰り道は鎌倉街道を通ることになり、こちらも危険です。また、近くに住む住民には大変不便をかけています。緊急対応しなければならない危険度を示す調査結果が出たのならきちんと公表しなければなりません。そして、何よりこのトンネルを生活道路とする市民に寄り添った対応が求められます。