由比ガ浜を散策

2019年1月5日 23時47分 | カテゴリー: 活動報告

今日は、由比ガ浜近辺を散策しました。松中市議・赤松元市議に偶然お目にかかることができ、久しぶりにお話しさせていただきました。

由比ガ浜四丁目商業施設・共同住宅建設計画予定地にも立ち寄りました。一通になっているわけではなく、車の往来が予想以上にあり、狭い道を歩いている側にとっては、スピードが出ているようにも感じました。

以前から、この計画による生活環境や交通環境の悪化を懸念する住民の声が上がり、鎌倉市議会にも陳情が出ていました。しかし、この声に向き合う対応が取られず、膠着化した状態が続いています。

大規模、中規模の開発については、不動産売買が行われる前に、環境保全・緑保全の視点をきちんと持ち、持ち主に対して的確なアドバイスを行ったり、周辺住民との協議を仲介するような官民連携の第三者機関が必要であると常々考えています。